タイをはじめとした外国語を考慮した、CI(コーポレートアイデンティティ)構築サポートサービスです。

海外に出店、現地法人の設立、海外にある商品を国内で販売するといったワールドワイドな展開が増えるなか、これまでのように日本人だけを念頭に置いた企業イメージの表現では片手落ちではないでしょうか。

企業側の一方的な思いを表すのではなく、顧客目線でイメージできる形で企業メッセージをしっかり発信出来るものを求めるべきです。また逆に、海外商品を輸入販売する企業であれば、対象国や商品をしっかりイメージできるデザインが必要になります。